治験コーディネーター(CRC)看護師求人

看護師求人・転職【Qナース】 > 治験看護師・治験ナース  »  治験コーディネーター(CRC)求人・募集 > 治験コーディネーター(CRC)看護師求人

治験コーディネーター(CRC)看護師求人

看護師資格を持つ方が転職するケースも多い、治験コーディネーター(CRC)の仕事

治験とは、新薬を上市するために厚生労働省から承認を得るために、新薬を実際に患者さんに投与して薬の安全性、効果などを確認、様々なデータを取得。
新薬の承認に向けてとても重要な段階、プロセスとなります。

治験コーディネーター(CRC)はこの治験において、治験担当医師、CRA、被験者など参加者との調整業務を主に行う役割を果たすことになります。

被験者は新薬を投与するということで、不安になっている方も多いです。逆に期待しすぎている方もいらっしゃいます。

そうした被験者とコミュニケーションをとり、信頼関係を構築、治験に関する調整業務を取ることは看護師経験のある方がやはり優れている場面も多いということで、看護師を積極的に未経験から中途採用する治験企業が多いんですね。

転職先はSMOとなります。
SMO(Site Management Organization)で、治験施設支援機関ということになります。

治験コーディネーター(CRC)として転職するためには、特に資格は必要ありません。

強いて言えば病棟での勤務経験がある方は歓迎されるでしょう。

病院での勤務と行っても、手術室などの場合には、患者さんとそれほど関わる事も少ないでしょうから、不安をケアするなどは苦手な場合もあります。

治験コーディネーター(CRC)の役割としては、被験者との信頼関係の構築は非常に重要となります。
インフォームドコンセントもとても大切となってきます。

現在看護師として就業中の方、もしくは一旦離職中で転職先をお探しになっている方で、治験コーディネーター(CRC)のお仕事に興味のある方は、未経験者向けの転職セミナーへの参加もおすすめです。

マイナビ看護師の開催している治験業界セミナーに参加する事で、実際の現場レベルでの詳しいCRCの仕事内容、求められる役割、給料、福利厚生、残業時間などについて情報を得られるでしょう。

マイナビ看護師は治験関連の転職支援では業界トップクラスと思いますので、活用してみてはいかがでしょうか。

⇒ マイナビ看護師 未経験者のための治験業界セミナー

未経験を歓迎する治験コーディネーター求人

治験コーディネーター(CRC)は未経験者を積極的に採用する企業が多いです。

まだ比較的新しい業界でもあり、さらに優秀な人材を獲得しようと各社とも動いている段階といっても良いでしょう。

元看護師が働いている企業も多いため、女性が働きやすい環境作りに力を入れている会社も多いのが業界の特徴として言えると思います。

女性が働きやすい環境作り、福利厚生には力を入れていますね。

産休、育休制度を取り入れているところも多いです。
実際、制度を利用して復帰されている方も多いので、長く働きたい女性にとってはこうした制度があるのは転職のメリットではないでしょうか。

現在は治験コーディネーターの求人はまだまだ未経験を歓迎する募集が多い状況です。

業界が成熟していくと、こうした未経験者求人も減ってくることが予想されます。
そういう意味では、未経験が歓迎される現段階は、治験業界へ転職するのには良いタイミングといえるかもしれませんね。

治験コーディネーター(CRC)の求人はどうしても東京、神奈川、大阪、兵庫といった地域での募集が多いです。

しかし、治験対象となる施設は全国となりますから、札幌、福岡といった地域にもSMOが存在し、求人を行っている場合もありますので求人を探してみてはいかがでしょうか。

CRCは非公開求人も多いので、看護師紹介会社を利用されることをおすすめします。

先ほどご紹介したマイナビ看護師は治験業界へはトップクラスの情報量、転職支援実績となりますので、おすすめしています。

マイナビ看護師 未経験者のための治験業界セミナー

他には、

ナースフル

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護のお仕事

などもおすすめです。


関連記事

  1. 看護師から治験コーディネーターへ転職、年収は?
  2. 治験コーディネーター(CRC)看護師求人