ツアーナース 看護師派遣会社どこがオススメ?

看護師求人・転職【Qナース】 > ツアーナース > ツアーナース 看護師派遣会社どこがオススメ?

ツアーナース 看護師派遣会社どこがオススメ?

ツアーナース 派遣会社

hikouki.jpg

ツアーナース求人を見つけたい場合、どの派遣会社を選ぶと旅行添乗看護師のお仕事を見つけやすいでしょうか。
小学校・中学校・高校の修学旅行に添乗したり、学生のスポーツ合宿へ添乗したり。時期により多いのは、自然学校、移動教室、林間学校などのツアーナース求人です。
単発添乗看護師バイト、看護師単発バイトとしても人気の高いツアーナースの仕事。

全国のツアーナース求人が見つけやすい、おすすめ看護師派遣会社についてご紹介しています。

ツアーナース求人は派遣会社で探す方法が一般的

看護師が働く職場は多数ありますが、病院やクリニックなど主な職場は全て施設内でのお仕事になりますよね。

ツアーナースのお仕事は、看護師の仕事の中でも特徴的で、旅行に添乗し子供達(参加者)の健康状態の把握、服薬管理、急病やケガなどの応急処置をするお仕事。

仕事ではありますが、沖縄や北海道、京都、奈良、広島、長崎、東京など、様々な地域へ添乗していくことが出来る、旅行が好きな看護師さん、子供好きな看護師さんからとても人気が高いお仕事です。

ツアーナースの仕事は短いと1泊2日、通常は3泊4日といった日程でのお仕事が多いため、短期・単発のお仕事を扱っている派遣会社を利用して求人紹介を受ける方法が一般的です。

ツアーナース求人が豊富な看護師派遣会社

ツアーナースとして働きたい!

と思った時、主な仕事である、

  • 修学旅行
  • 自然学校、移動教室、林間学校
  • スポーツ合宿

などへの添乗の看護師求人(正看護師、准看護師ともに)見つかる、ツアーナース求人が豊富に取り扱われている派遣会社としてオススメしているのは、

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

です。

mc.jpg

上記、メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】の公式ページにも書かれていますが、ツアーナース求人に関しても取り扱いが多く、旅行添乗看護師の仕事を希望される方にも、求人情報を得やすくオススメの看護師派遣会社です。

仕事ですから自由時間がたくさんあって、自由に観光が出来る訳ではないのですが、それでも全国の様々な都市を訪れる機会が得られて、子供たちと触れ合えるのがツアーナースのお仕事の魅力です。

子供たちとのコミュニケーションが楽しくて、ツアーナースとしての仕事をまたやりたい!と希望される看護師さんも多いんです。

夜間も急病人の対応があって忙しい修学旅行になることもありますが、生徒達が健康で特に何もなく終わる、楽なツアーナースになることもあります。

ツアーナースの看護師バイト、お探しになるには短期・単発でのお仕事の取り扱いが多いメディカルコンシェルジュのような看護師派遣会社へ登録をされて、求人紹介を受ける方法がオススメです。

派遣会社でツアーナース求人が増える時期

ツアーナース求人を探すには、派遣会社の利用、それも看護師を専門とする派遣会社へ登録、求人紹介を受ける方法がオススメです。

ちなみに看護師専門の派遣会社であってもツアーナース求人など、短期・単発求人を扱っていない派遣会社もありますので、注意が必要です。

単発・スポットのお仕事は手間の割に売上げがそこまで無い、ということもあるのかもしれませんね。

先ほどご紹介したメディカル・コンシェルジュは、単発・スポットでのお仕事探しも歓迎していますので、ぜひ利用してみてください。

ツアーナースとして働きたい場合、添乗のお仕事が増える時期があります。

一年中、豊富にあるお仕事では無いですからツアーナース求人が増える時期にしっかりとスケジュールを空けて、お仕事に応募出来るようにすることも重要です。

学校関連のツアーナース求人は、基本的には平日の添乗業務となります。

月曜?金曜とか。
場合によっては土日も含みますが、それでも金曜日から翌週火曜まで、といったお仕事になりますので常勤として働く看護師さんはツアーナースのお仕事は難しいですね。
(正社員としてツアーナース専門で旅行会社などで働く看護師さんもいますが、ごく少数です)

そのため、ツアーナースとして活躍されている方の多くは、パート、派遣として日程調整しやすい働き方をしている看護師さんが多いといえます。

ツアーナース求人が増える時期は、5月、6月、7月、8月といった時期。
それ以降も9月、10月頃までは求人数の多い派遣会社であればまだまだツアーナース求人が見つかります。

この数年で、冬場のツアーナース求人も増えました。

さすがに修学旅行などではなく、スポーツ合宿の看護師添乗となりますが遠征して試合、合宿などに看護師が添乗するケースもあります。

こうしたツアーナース求人をお探しになるには、派遣会社の活用がおすすめです。

初めてツアーナース求人を探す、という看護師さんもリピート、また働きたいという看護師さんも、

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

などツアーナース求人に強い看護師派遣会社をぜひ活用してみてください。

ツアーナースの仕事の流れ

ツアーナースとして働く場合の注意点でもありますが、仕事は打ち合わせから始まります。

出発日から帰ってくるまでだけがツアーナースの仕事ではありません。

事前打ち合わせがありますので、その日の日程も空けておく必要がありますよ。

修学旅行であれば養護教諭が帯同することもありますし、養護教諭は学校に残り看護師のみが引率として加わるケースは多いです。

引率の先生、養護教諭、旅行会社の担当者などと、日程や持ち物、子供たちのアレルギー、持病など健康状態に関しての把握が重要になります。

ツアー予定の中にハイキング、登山、キャンプなどある場合には、ケガなども発生しやすくなります。

応急処置に必要なもの、ツアーナースに支給される応急処置グッズだけでは不十分と考える場合には、自前で使い慣れている道具を持ち込む看護師さんも多いようです。

また、旅行先などで病院の受診が必要になる可能性もありますので、そうした医療機関についての情報も確認しておかれると良いかと思います。

同行中は、子供たちの健康状態の把握が重要です。

体調の悪そうな子への声かけ、見守りなど、看護師のスキルを活かして楽しい修学旅行になるように、病気・ケガ無くスポーツ合宿が終わるように寄り添う仕事が求められます。

ツアーナースの給料・日給

ツアーナースの給料ですが、日給制です。

1日8時間働いて終わり、といったようなお仕事ではないですからね。
発熱など体調不良になる子がいれば、夜間でも看護師の仕事が発生します。

連日の深夜対応でグッタリ・・・といった修学旅行になる可能性だってありますからね。
(何ごともな、睡眠時間が確保できる修学旅行になることも多いです)

ツアーナースの給料・日給は12,000円前後が多いです。

求人によっては12,000円?15,000円といった給与額となります。

ツアーナース求人はそこまで豊富にあって選び放題、というわけではありませんから給与を最優先して派遣会社で求人探しをされる看護師さんはあまりいないでしょう。

ツアーナースとして働く際に重要なのは、

  • 出発地
  • 日程(働ける日程かどうか)
  • 仕事内容

でしょう。

ツアーナースのお仕事の中には、登山などが含まれる場合もあります。
体力がある方であれば、50代、60代の看護師さんもツアーナースとしてお仕事することは可能ですよ!

実際、60代看護師さんも活躍されています。

日給の他、交通費、食事代支給となりますのでツアーナースとして働く間は、特に出費は無いといえます。

お仕事が終わって日給がまとまって派遣会社から振り込まれることになりますので、割と良いお給料に感じられるのではないでしょうか。

ツアーナース おすすめ派遣会社

ツアーナース求人をお探しになる場合、派遣会社はたくさんありますが、看護師専門の派遣会社へのご登録、求人探しがオススメです。

mc-nurse-tournurse.jpg

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】


関連記事

  1. ツアーナースの給料っていくら?
  2. メディカルコンシェルジュ ツアーナース求人
  3. ツアーナース 看護師派遣会社どこがオススメ?